ツルヤ

ツルヤの食感がクセになる「もちもちしたどら焼き」2種類を食べ比べ。

更新日:

ツルヤでは以前、佐久市のますや食品さんで作られていた「もちもちどら焼き」が既に存在しました。

そちらはクレープの様な記事の食感が大変美味しいどら焼きでしたが、販売が終わって悲しかったんですよね…。

今回は新しいヤマザキで作られている「もちもちどら焼き」について、あずきと抹茶の2種類を食べ比べてみました。

外観と原材料をチェック

ツルヤのオリジナル商品におなじみ野辺山高原のポッポ牛乳を使用しています。

今回は大手メーカーであるヤマザキ製パンとのコラボ。

外観もツルヤのオリジナル商品ですがヤマザキパンの雰囲気が漂いますね。

保存については直射日光、高温多湿を避けてとのことですが、生クリームが入っているので冷蔵庫で保存するのが無難でしょう。

原材料の中で聞き慣れないもののなかではカゼインナトリウムとリン酸塩、こちらは主に食感を良くしたいりするための安定剤として使われています。

カゼインナトリウムは牛乳由来の成分で問題なし、リン酸塩も大量に摂取すれば体に影響のある成分ですがこの程度では何の問題もないと考えてよいでしょう。

他にもソルビットやトレハロース(主に甘味料として利用されている)などありますが、安全性については問題ないと考えてよさそうです。

生地がもちもち、幸せ。

正直言うとますや食品さんのもちもちどら焼きの方が美味しかったかなぁと感じます(思い出補正かも知れません)

ふわふわでいてもちもちな生地が私を幸せな気分に誘ってくれます。多幸感とはまさにこのこと。

クリームの部分については良くも悪くも大手メーカーが作った「らしさ」のある甘さが強く出た味。

あずきやや抹茶の味よりもホイップの味という感じですが生地との相性は抜群。

お茶を飲みながら何個も食べたくなるのは必至です。

個人的にはあんバタっぽいあずきホイップクリームの方が好きですが、抹茶好きなら抹茶入りホイップクリームを推しておきます。

ながのーと。まとめ

 

大手メーカーとのコラボかぁ、と落胆することなかれ。

日持ちする商品ではありませんが、89円という低価格でこのどら焼きが食べられるなら最高。

見掛けたら買ってみて下さい、後悔はしませんから。

他の大手メーカーとコラボした商品

ツルヤのポテトチップスりんごバター味は数量限定!無くなる前に急げ!

続きを見る

カルビーのポテトチップスとコラボしたりんごバター味。

この記事を執筆時点(6月)で今年も店頭に並び始めたので良かったら探してみて下さいね。

\役に立ったらシェアして貰えると嬉しいです/

-ツルヤ

Copyright© ながのーと。 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.